税務会計業務サポート

台湾で現地法人設立後、日本から駐在員を派遣できない企業の場合は、税務や会計業務が不安という声があります。

管理者が身近にいないと、どうしても不正が発生しやすい要因となります。

 

そこで弊社では現地法人内の経理及び総務的存在としてサポートすることが可能です。

現地スタッフと会計事務所の間に立ち、小口現金管理から取引先入出金のチェック、各種会計業務の代行など行います。

その他社員の給与や各種保険の計算代行、商品の棚卸し管理の代行も可能です。

 

日本側とも報告・連絡・相談を密に行い、台湾でのビジネスに支障が無いようサポートいたします。

台湾新規進出のみならず、既存の台湾現地法人でもお困りの方はご遠慮なくご相談ください。

 

-業務一例- 

・統一発票の購入代行
・電子発票業務の申請及び受取・発行の代行
・記帳業務代行
・営業税の申告代行
・月次決算報告書の作成代行(2ヶ月、四半期、半期など対応可能)
・小口現金の入出金管理
・社員の給与計算及び給与明細作成業務の代行

・社員の各種保険、年金及び会社負担額の計算の代行

・棚卸資産表の作成代行